| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
アンプ本の感想
昨日はアンプ本をずっと聞いてて、最後は訳わからなくなってきたくらいw
とりあえずの、本当、超、私的な感想。
あ、買った本については、1つ前のブログ参照してください♪

Fenderはきれい。
 DeluxeReverbとかは透明感というのがわかる気がする。
 素直っていうのがわかる気がする。
Marshallは誤解してたところあるかも。 
 シャビシャビした感じが輪郭をなくしちゃうそんなイメージしかなかったけど
 種類とかによってそんなことないんだな。ってのがわかった。
 Super100JH、100Wで定価84万円。
メサ!!好き(笑)
 本には、RoadKingSoloHead、StilettoAce1×12Combo、LoneStar1×12ClassicCombo、
 Mark1Reissue1×12CompactCombo
 Mark1Reissue1×12CompactComboとかも結構気に入った。
 なんか、メサって歪むのに音の切れがいいっていうか、芯があるっていうか。
 クリーンもいいし、ひずみもいい。でも高い(笑)
Voxもいいけど、似たようなビジュアルのJMI15/4のが好きかも。
 でもめちゃ高い!15Wで定価は37万8千円
HIWATTもいい。これもクリーンもひずみもいい感じで心地いい。
 でもやっぱり結構な値段クラスだなぁ~。20Wで39万弱。
Hughes&Kettner。ちゃんと前に音がでてくるっていうのがわかる気がする。
 見た目もいいしね(笑) 艶やかなデザインだし~。
KRANK RevolutionOne(100wattHead)
 ラウド系アーティスト向き設計されたというだけあって、そんな感じ。
 結構いい(笑) 
MATCHLESS。いいなぁ~。TheIndependence。35Wで定価54万前後。
 本に載ってるのは真っ赤なキャビ。かっこいい。
 うん、確かに高音も痛くなくはっきりしてる感じ。でも高いw
PEAVEY PENTA。他と比べると安い。140Wで18万弱。定価ね。
 5つのトーンキャラクターがあるって。でこの値段なんだ~。
DIEZEL Herbertというドイツメーカーのアンプ。
 結構いい。クリーンも音抜けいいし、歪ませてもつぶれない感じ。
 知らないメーカーだったけど、結構好きだな~。
 でもやっぱり高いw

他にも結構いいのあったけど、まぁおいおい。
最後まで読めた方、おつかれさまでした(o*。_。)oペコッ
ありがとう(笑)

でも、ギターとの相性とかもあるだろうからね。
やりたい曲とか用途とか、環境とか色々と考えると、楽しいよね。
スポンサーサイト

THEME:ギター - GENRE:音楽
アンプTB(0) | CM(6) | top↑
モンスターケーブルってわかる人いる?!
今日は午前からギター、昼もギター、夜もギター。
ぶっちゃけ、疲れた(笑)

でね、こんな本を見つけ、即購入~☆ミ
「CDで聴く アンプ・ブック」

book1.jpg


載ってるアンプは、、、こんな感じ!

book2.jpg

book3.jpg

book4.jpg

book5.jpg

book6.jpg


BAD CAT が載ってる~!!!!
FENDERももちろんあるし、MATCHLESSも聴いてみたかった。

ただ1点。この試奏のルール
「モンスターケーブルのみで直につなぐ」ってある。
わざわざケーブルの指定をする。ってことは。。。
この「モンスターケーブル」って使ったことある人いる?
居たらどんなのか教えて~~~!!!

今日は疲れたから、明日のお楽しみ☆ミ

で、ラメ好きなわたくし、今日はチープコスメも買った。
黒とシルバーのラメラメのアイライン。
この10倍くらいする値段の持ってるんだけどね(笑)
たまには、こういうお遊びコスメもほしくなるお年頃です。
ラメるぞーー(笑)

kirakira.jpg

THEME:ギター - GENRE:音楽
アンプTB(0) | CM(8) | top↑
アッテネータ
昨日、Orangeちゃんの裏を見ちゃった。から発したアンプのお勉強。
キャビ(アンプの箱)の形状とか見たり、プリアンプとパワーアンプのお勉強したり。
私のOrangeのようなコンボタイプのアンプには、プリアンプとパワーアンプとスピーカーが内臓されてる。
プリアンプとかパワーアンプとかって何よ?って思うよね、普通。
え?Σ( ̄Д ̄;) 思わない?っていうか、常識?!

ギター(入力) → プリアンプ → パワーアンプ → スピーカー → 音

プリアンプは、ゲインやイコライザー(EQ)等、音の加工をするところ。
パワーアンプは、プリが作ってくれたのをレベルを上げるところ。
そして晴れてスピーカーへ渡り、音が出る。

アンプについているボリュームでいうと、
GAINのつまみがプリアンプマスターのつまみがパワーアンプ。(多分 ( ̄┰ ̄*)ゞ)

そんな感じみたい!('-'*)

そんな感じでお勉強してたら、「アッテネータ(音量カット)」の名前が出てきた。
ギターアンプは、ある程度の音量を出さないと歪みにくい。
これは、ギターの入力が限界値を超えたくらいから歪みだす。ってことで
うん、理解できる。
でも、ワット数の大きいアンプの場合、そこまで大音量を出せない(/□≦、)、でも
アンプでの歪みがほしい( ̄ー+ ̄)。って場合に、使う事もできるらしい!

おぉぉぉぉぉ(ノ゜ρ゜)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・私の頭の中で繋がった、アッテネータ(笑)
ちなみに、マーシャル(好きじゃないけど)のPOWER BRAKEとかいうのとかがそうらしい。

エフェクター使えば、必要じゃないんだろうけど、
でも、アンプでの自然な歪みっていいよね。好き。なんか、かっちょいい。(〃∇〃) ☆彡


THEME:ギター - GENRE:音楽
アンプTB(0) | CM(4) | top↑
アンプ2
あなたは自分のギターアンプのスピーカーについてご存知ですか?

なんてね~~~。

今日初めてアンプの裏(っていうか後ろ)見てみた☆彡

celesiton.jpg


私のOrangeAD15に載っているアンプは、CELESTION社のVintage30。
CELESTION社は、ギターアンプでは結構定番らしい。

「コンボ・アンプでは最高のパフォーマンスを発揮するVintage 30。そのルーツはオリジナルG12モデルまでにさかのぼる。最大センシティビティー100dBが特徴のVintage 30は、最大のボリュームとサステインに加え、驚くほどにタイトで単音の鮮明さにも驚きのレスポンスを持ち、ハイ・ゲイン・アンプでは最大限のパフォーマンスを実現します。 」

だ、そうだ。(引用はhttp://www.kandashokai.co.jp/cele/vintage30.htm)

ちなみに、CELESIONは、他のスピーカーと比べると少しコモル傾向が
あるらしい。
けれど、Vintageや、Blueタイプは、クリアで音抜けがよく
かつ、太く出るタイプということで歪みにも合うとのこと。
だから、歪みとクリーンの両方を好む人にも向いてるみたい☆彡

実際に、結構ひずむアンプだと思う。オレンジ。
クリアはシャキーーーン!!という音ではないなぁ~~。
丸みがある感じ。
Vintageっていうくらいだからそうか(笑)
と、低音が強い気がする。野太い感じ。


そうだ。そうそう。もうこれからは練習の時には必ずアンプを持っていく事にした。
重いから今まではライブ前に1,2回もってくだけだったんだけどね(笑)
でもだめだ、そんな事してたら意味がないじゃないかぁ~。ってことでね。
重いけど、、、がんばるヾ(●⌒∇⌒●)ノ

THEME:ギター - GENRE:音楽
アンプTB(0) | CM(8) | top↑
アンプ
小さな小さな交換をしました。

これは交換前。
Ada1.jpg


これは交換後。
Ada2.jpg


いやぁ~気になってたんだな。この白いの。
大きいし、微妙にぱかぱかするし、見た目も悪いし、なんだかなぁ~
なんて感じで。
でも、まぁそのうち。と思って1年は経ってる気がする。
ね?!黒のにして大きさ的にもすっきししたでしょ?(笑) 

ところで、アンプの(多分)超基礎知識。
私も書きながらお勉強していく☆彡 自分のための...ψ(。。)メモメモ...

☆真空管とトランジスタ☆

私の持っているアンプは「Orange AD15」で、真空管アンプ。
なんでこれにしたかというと、音が気に入ったから(笑)
なんだけど、真空管がいいのかトランジスタがいいのかは、
よくわからない。個人の好みだよね、多分。
レコードかCDか。っていう違いなイメージ。

ただそれじゃお勉強にならないから...

まず、真空管とトランジスタは、入力が限界を超えた時の
歪みに違いがあるみたい。
真空管は限界を超えてもモチがいい(?)から、徐々に緩やかに
だんだんと歪んでいくから、耳に優しい、人間にやさしい。らしい。
トランジスタは限界を超えると、急激に歪むから、耳に痛いみたい。
(何かしらの対処は入ってないのかな~。。。)
でも、ということは、真空管のがモコモコ的で、トランジスタのが
シャキシャキ的なのかな。音的に。オーバーに言うと。

ただトランジスタは安定、長持ちという面からは
真空管よりも断然優れている。(とのこと)
真空管は命も短く、トランジスタより不安定で、トランジスタよりも
出せる周波数が狭い。(みたい)

ちなみに、真空管はSW ONすると、めちゃ熱をもつよね。
それと、STANDBYがあるから便利な気がする。
休憩の時とかシールド抜きたい時とか。
トランジスタはブチっと電源切ってもいいのかなぁ~。。


まぁ用途と好みってことだな、結局(笑)
こうしてちょっとっつお勉強してこーっとヾ(〃^∇^)ノ


THEME:ギター - GENRE:音楽
アンプTB(0) | CM(6) | top↑
とりあえず
地道に引越し★公開日:2007/06/11 23:52

マメにミクしてるけど、とりあえず他のブログもやってみますかぁ。
今度の日曜はちょっとしたライブだわ。
アンプ持ってくの重いなぁ~~~。
オレンジちゃん。
おれんじ

アンプTB(0) | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

いつでもぎずも

Author:いつでもぎずも
ギズモとギターが好き

mixiは「いつでも ぎずも」
Twitterは「wanwan_biyori」
FaceBookは「いつでもぎずも」(日本語表示)
です(=゜-゜)ノ

最近はFaceBookばかり。
見かけたら声でもかけてください^^


BOOM SELECTA
というバンドでギターやってます

★BoomSelecta!!★
レッチリのコピーがメインですが、
オリジナルも多少あります。

Voはメキシコ人のフェルナンド!
Drは凄腕ドラマーのヨシ!
Baはヤング魚屋のミツル!
Gは私、ぎずも!
コーラスは美人2人組みのくまちゃん&クリスです!

こんな感じです。
BOOM SELECTA- Ways Out Days Out

BOOM SELECTA- Around the World (RHCP)

★Dope or Hip★
サイケでソウルでおバカでヒップなファンキーバンド
Dope or Hip

Vo.ジョージ
Gt.Dr.T
Gt.ぎずも
B.たくろー
Dr.Mr.G

こんな感じです^^
Dope or Hip - (Sly&TheFamilyStone)

Dope or Hip - (Edger Winter)

★アマゾンリリー★
あと、女7人バンド
アマゾンリリーのギターやってます。
女7人いると、結構迫力です!
こんな感じです。
アマゾンリリー Hush

★凸凹★
凸凹という
ROCKなバンドもやってます。
凸凹 in Ark

ギターはTelecaster☆彡

ジョン・フルシアンテ、
RED HOT CHILI PEPPERS、
MARS VOLTA、
RAGE AGAINST THE MACHINE、
FaithNoMore、
JamesBrown、
Pink Floyd、
INFECTIOUS GROOVES、
PRIMAS

とか好きです

使用中のエフェクター
私の機材たち

好きな言葉は
「それもまたよし」
それにはそれのヨサがある☆
まぁ.....焦らずゆっくりおいおいと

最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。